そのままのあなたでいいんだよ

明けましておめでとうございます。
素晴らしい子供たちとともに、新年を迎えられたことに心から幸せを感じ、保護者の皆様に心より感謝申し上げます。子供たちの今と未来がさらに素晴らしくなる為に精進していきたいと思います。
どうぞご支援ご鞭撻をお願い致します。

私は長年、風景写真を撮ることを趣味にしています。特に夕陽が沈む頃の赤く輝いた感じが、堪らなく大好きです。海も山も街も全てが映画のワンシーンのようで、シャッターを何枚も切ってしまいます。赤く輝く前から、沈んだ直後にもう一度一瞬輝く時まで、最高に幸せな時間です。

この素晴らしい光景に出会った時、いつも子どもたちに伝えたいと思うことがあります。それは、この風景はどんなに、お金持ちになっても自分で買って独り占めにはできないけれども、誰のものにもなることもない。自分が見たい時は、いつでも見ることが出来るのだと言うことです。

幸せに心豊かに生きる秘訣はこのことをきちんと認識できることだと思います。最高に素晴らしいものは自分の独り占めにはできないし、誰のものにもならない。何故ならば、誰もが幸せになれる様に神様(自然の摂理)は作られているのです。

それなのに、幸せを充分に感じられず不足を感じるのは、他人が勝手に付けた価値観に右往左往して、どんな宝石よりも美しく輝く夕陽を見る時間を失っているからではないでしょうか。

自分自身についても、素晴らしい人生を歩んでいる価値のある存在であるにもかかわらず、他人と比較することによって、自分の劣っているところや、足りないところにばかりに意識が向かい、自信を失っているのだと思います。

「あなたはそのままで素晴らしい」のです。夕陽と同じように、誰の所有にも価値基準にも属さず、あなたはあなたのままで、最高に価値があって素晴らしい存在なのです。今あなたが、不幸を感じているのであれば、それは自分が作り出した妄想か、誰かの価値観に影響を受けているだけです。

どんな場合でもあなたは素晴らしい。だから、ありのまま、そのままでいいんです。なりたい自分になっていないと思ったら、そうなったつもりで行動することです。必ずその様になれます。

特にこれからの日本、世界を担う若いお父様お母様、子どもたち、若い人たちに伝えたいと思います。あなたはこのままで素晴らしい。だから思い切りやりたいことをやりましょう。現実を受け入れて感じたとおりに判断しましょう。大丈夫。絶対にうまく行きます。

2023 年 1 月 4 日
Eis International-PreSchool
園長 峯村敏弘

前の記事

信頼宣言

次の記事

賢い子どもの育て方 1